blog

うるう年ならぬうるう秒

うるう年ならぬうるう秒

皆さんうるう年ってご存知ですよね。
2月29日が存在する4年に一度の調整日が存在する年ですね。

今年はなんと『うるう秒』ってのがあるそうです。

『うるう秒とは』(WIKIペディアより引用)
閏秒(うるうびょう、英: leap second)は、現行の協定世界時 (UTC) において、世界時のUT1との差を調整するために追加もしくは削除される秒である。この現行方式のUTCは1972年に始まり、2012年までに実施された計25回の閏秒は、いずれも1秒追加による調整であった。26回目の閏秒の挿入は、2015年7月1日午前9時直前(日本時間)に行われる。

というわけで今年は7月1日の朝8時59分60秒 が存在するそうです。

9時出勤の皆さん!
万が一7月1日にぎりぎり出勤することになったら、
一秒猶予がありますよ!w

1秒を争うタイミングの場合は上司にうるう秒の説明を
することをぜひおすすめします。(笑)

そんなことにならない様余裕を持って出勤しましょうね♪

フェイスブック

Return Top