blog

酒の風味を損なわない”ゼロ味”の氷。

酒の風味を損なわない”ゼロ味”の氷。

代行センタースタッフ田中です。

今日はどうなんだろうと思った記事。

tanaka150118-1

世界で最も高価な「アイスキューブ」が販売されたそう。

サンフランシスコのGlaceice社によれば、この氷は「革命」であるとのことで
お値段は1パック50個入り、325ドル。

同社はプレミアムスピリッツに「最高級の味」を提供するためのものだと主張しています。

tanaka150119-2

「水道水で作られた一般的な氷は不純物により味を曇らせます。」
「この氷は他の冷凍品と異なり、”ゼロ味”なのです。」

酒の風味を損なわない”ゼロ味”の氷

以前純粋な氷で作った水割りを飲んだことがある身としては
如何なものかと思ってしまいます。

やはり酒はその土地の水でつくり、その土地の水で作った氷で飲むのが一番美味しい。とか
そんな物に金をかけるなら酒そのものを冷やすか、グラスを冷やすか。。。とか

なんて興醒めなことばかり頭を過ぎってしまいました。

そんな戯言は気にせず、興味のある方は是非試してみてください。

フェイスブック

Return Top